おれ〜ぼ

WiMAXや格安SIMなどに関する情報をお届けするブログ

インターネット料金を安くする方法。私がオススメするWiMAX1契約でのインターネットライフ

      2015/11/17

WiMAX_モバイルWiFiルーター

どーも。tacoryです。

インターネットにかかっている料金を安くしたいと思ったことはないでしょうか?

毎月かかってくるインターネット料金。少しでも安くできれば、大きな節約になります。

今回は私が実践したインターネット料金を安くした方法を紹介します。

インターネット料金を安くすれば年間でそこそこの節約につながる

生活費の中で節約をするとなったとき、一番に目を向けるべきところは毎月の固定費。インターネット料金もこの毎月の固定費に含まれてきます。なので、インターネット料金を少しでも安くすれば、年間にしては大きな節約につながるわけです。

最近の一般家庭の例で言えば、光回線を引いてプロバイダー契約をしていれば、おおよそ、6000円〜7000円のインターネット料金が月々発生しているでしょう。

仮にそれが月々4,000円になったとすれば、1ヶ月に3,000円、年間にして36,000円もの節約につながるわけです。これって結構大きいですよね。(月々2,000円でも24,000円です。)

私がオススメするのはWiMAX1契約での運用

wimax
インターネット料金を安くする方法ということで、結論から言うと、私がオススメするのはWiMAX(ワイマックス)というインターネット接続方法(プラン)に切り替えることです。

インターネットの接続方法としては光回線やADSL回線といった有線回線(自宅に回線を引き込む工事を行うもの)が一般的でありますが、昨今登場しているのがWiMAXという無線回線での接続方法です。

WiMAXのメリットとデメリット

モバイルWiFiルーターの大きさ
▲無線回線なので、モバイルWiFiルーター(上図)といった小さな機器があればインターネットに接続できます。

モバイルというだけあって、この機器(モバイルWiFiルーター)を持ち運べば、家の外でもインターネット接続が行えます。(というより、もともと外出先などどこでも接続できることを目的とした接続方法です。)

そしてポイントは、料金プランが光回線などの有線接続での料金にくらべてお安いところです。このあたりがWiMAX(無線WiFiルーターでのインターネット接続)の一番のメリットです。

ただ、デメリットもあります。光回線やADSL回線に比べては今のところ間違いなく速度が遅いということです。あとは無線(つまり携帯などと同じ電波での通信)なので、田舎の山の中など電波が届きにくい場所では通信ができなかったりできにくくなります。

様々なモバイル接続プラン中でもWiMAXをオススメする理由

ちなみに、モバイルWiFiルーターでの接続方法(プラン)はWiMAX以外にもあります。

大きなところでdocomoやSoftbank、au言など各種携帯キャリアもモバイル接続プランを用意しています。

ただし、これらのプランにはWiMAXと比べてデメリットがあります。それが通信制限です。

簡単に言うと、ある一定のデータ通信量(だいたい7GB)を超えると通信スピードが制限(遅くなる)されてしまうんです。

WiMAXの場合はこの通信データ量制限がありません。こういうのを気にしないといけない、気にしなくてもいいだと、随分気分が違うものです。こういう点からもWiMAXをオススメします。

モバイルの無線接続だけでも意外に使える

ということで、WiMAXはモバイルとしてどこでもインターネット接続できるが、有線回線よりはスピードが遅いということをお伝えしました。

ここで、今回私がオススメする(言いたい)ポイントは、「遅いと言ってもモバイルの無線接続(WiMAX)だけでも意外に使えるよ!」というところなんです。

どういうことかと言うと、光回線で大手のプロバイダを使ったインターネット回線のほうがモバイルWiFiよりスピードが速いことは間違いないです。

ただ、言ってしまえば、十分すぎる速さなんです。WiMAXでの接続スピードが遅いといっても、普通にネットサーフィンをして、動画なんかもぼちぼち観るくらいなら十分できちゃうんです。

なのであれば、光回線やADSLの有線回線はやめて料金の安いWiMAXだけにしちゃえばお得になるよという話です。

インターネットのスピードにこだわる人には絶対オススメしません!

このあとにスピードについて書きますが、WiMAXのデメリットは有線回線よりはスピードが遅いというところです。あくまで、ある程度のスピードが出て一般的なインターネットライフが送れればいいという方にはオススメですが、大容量の動画やファイル転送など普通以上にインターネットを使う方には絶対オススメしません。

WiMAXのスピードについて

で、実際のスピードがどうなのか?は気になるところだと思います。

まずはネットサーフィンしている動画を撮ってみたんで、アップしました。スピード的にストレスを感じるかどうかは個人差があるので、難しいですが、私は問題ないスピードで快適に使えています。
ちなみに私は地方(岡山県)に住んでいて、都会暮らしではありません。(地方からでも十分つながるということです。大阪や東京などの都会ならつながらない対象外エリアはほとんどないでしょう。)


▲通常のページ閲覧


▲youtube(動画)の再生も問題なしです。

WiMAXスピード_PC
▲もう少し情報を載せておきます。インターネット接続のスピードを測るテストをした結果(PCから)です。
夜の22時台にチェックした結果です。一般的にWiMAXは人が多く使う状態(時間帯)で回線スピードが上下します。WiMAXのプランでは最大40Mbpsなどという数字が出ていますが、実際はその1/10以下というのが現実的なところです。数字的には速くなくもう遅い領域ですが、数字はどうあれ、22時台〜深夜1時くらいという一般的によくインターネットが使われる時間帯でも、普通に使えています。

WiMAXスピードスマホ
▲こちらはスマホiPhoneから接続した結果です。(ご参考までに)

電波はどれくらい届くのか?

あらためまして、インターネット料金を安くするために私がオススメする方法はWiMAXの契約1本にすることです。

となると、自分はもちろん、家族がいるなら全員がWiMAXを利用してインターネット接続する必要があります。ここで1つ注意ポイントがあるので書いておきます。

WiMAXはモバイルルーターを利用するわけですが、基本的に個人で利用することを想定しているため、電波自体は強くありません。つまり、モバイルルーターから距離が離れると電波が弱くなりスピードが遅くなってくるということです。

そんな状況がある中で、ここからは実際WiMAXを利用している私の経験から語らせてもらいます。

まず私は1戸建て(家族:妻1人、子供1人の3人家族)でWiMAXだけの契約でインターネットライフを楽しんでいます。

1人暮らしなら絶対オススメ

まず、間違いなく言えること。1人暮らしの方には絶対オススメです。

一人暮らしなら1ルームや1Kが多いと思いますが、それくらいの少々の距離ならまず影響はありません。

一人暮らしなら生活費も節約したいでしょう。1人で外出してカフェで仕事をしたり、用事をすることもあるでしょう。WiMAXなら、インターネット料金も安くなって、持ち運びできて、一石二鳥です。

ほんとにオススメします!

戸建てでもなんとかいける

続いて、1件家(戸建て)で家族がいるようなケースだとどうか?です。

つまり私の場合です。私の場合、インターネットをするのがリビングと寝室になります。

リビングは1階で寝室が2階という一般的な家です。

モバイルWiFiルーター自宅
▲そして、モバイルWiFiルーターはACアダプタに挿しっぱなしでリビングに設置しています。

そして、主に接続するのは私と妻の2名です。接続端末はPCとスマホになります。

まず、リビングは当たり前ですが、快適です。

そして、寝室は、やはり距離や壁があるので電波が弱くなります。ただし、インターネットができないとかではなく普通に使えます。(つまり、実質速度は遅くなっているのでしょうが、ネットサーフィンするくらいなら普通に使えているというわけです。)

戸建てに関しては、人それぞれ家の間取りや大きさもあるため一概には言えませんが、私の見解としては、一般的な家で、接続者も多くなく、ネットサーフィンや動画をちょこちょこ見るくらいなら戸建ての家族でも十分使えるといったところです。(実際、私は戸建てで利用していて不満無くやっているわけでして。)

どのプランを選べばいいか?プロバイダー選びのポイント

ということでWiMAXのよさを熱く語ってきたわけですが、WiMAXの中でも、いろいろな会社さんがプランを出していまして、また悩ましいところです。

ここばっかりは、一概にここが間違いないとは言えません。

ただ、選ぶプロバイダ(プラン)によって、スピードが使い物にならないとかということはないと思います。基本的には、料金プランや初回申込のキャッシュバックなどの特典がちがっていたりするので、そのあたりで自分にフィットするところを選べばいいんじゃないかと思います。

とは言いつつ、いくつか私的にオススメするプラン(キャンペーン)を下記に紹介しておきます。ちなみに私はビッグカメラが運営するBicWiMAXでの契約なんですが、ここ最近で調べるに下記のサービスが魅力的です。


ということで、私が実践している、インターネット料金を安くする方法についてでした。

私自身使っていて、大きなストレスも無く安くて快適なインターネットライフを手に入れているので、もしインターネット料金が高く見直ししたいというのであれば、ぜひ参考にしていただけたらと思います。

 - WiMAXのオススメポイント

  関連記事

音楽ストリーミングサービスを思う存分使いたいならWiMAX2+をオススメする

今年は日本の音楽のストリーミング元年と言ってもいいほどに、一気に音楽の定額ストリ …

WiMAX2+のおすすめポイントをシンプルに書いてみる

もう、だらだら書かずに、WiMAX2+のおすすめポイントをシンプルに書いてみます …

WiMAXは大学生にも絶対オススメだ!UQ WiMAXと美人時計のコラボ企画「Campus Report」が参考になる。

次の4月から大学生になる人は期待を胸にわくわくな時期を過ごしてるんだと思います。 …

WiMAX2+ 220Mbps登場での各プロバイダのキャンペーンを比較。オススメはやはりGMOとくとくBBか?!

先日のWiMAX2+の220Mbpsへの速度増強がメインとなる「ギガヤバ革命」が …

WiMAXにはお試しプランがあります。迷っているならTry WiMAXでまず確かめてみては?

どーも。tacory(@tacory2015)です。 今回はWiMAXの契約に迷 …

私が格安SIMではなくWiMAX2+を選んでいる理由

モバイル通信においては格安SIMカードの熱が高まっており、毎日のように格安SIM …

一人暮らしのインターネット契約なら絶対WiMAXをオススメする3つの理由

このブログではWiMAXの素敵なところを書いていこうと思っていますが、私的に思う …

新生活のスタート!1人暮らし、単身赴任の方にオススメする今こそWiMAXを契約する理由

License: (license) もう年度末の3月になります。3月と言えば別 …

ビジネスホテルの無線LANは意外と使えない。ホテルでも私はWiMAXを使っています。

私は出張することがぼちぼちあるので、ビジネスホテルに宿泊することも多いです。 今 …